5月28日(土) シリーズ今日は何の日! 花火の日



最新&過去の「何の日」記事はこちら→【シリーズ今日は何の日!】

5月28日(土) 花火の日

今日は花火の日。花火の日は5月28日と8月1日の年2回あります。

1733(亨保18)年5月28日、大川で水神祭りの川開きが行われ、その際に花火が打ち上げられました。前年の大飢饉で多くの餓死者が出ただけでなく、疫病の流行でさらに被害が拡大していたことから、犠牲となってしまった人々の慰霊と悪病退散を祈ったものだったようです。

その際、両国橋周辺の料理屋が許可を取って花火を上げたのが「両国の川開き」のはじまり。武蔵国と下総国の国境にもなっていた大川に掛けられていた橋を両国をつなぐ橋、「両国橋」との名がついたそうですが、この国境の橋の上流で行われる川開きが記録に残る最古の花火大会だそうです。

当時「大川」と言われていた川の現在の名前は「隅田川」。

そう、今日は「隅田川花火大会」が始まった日、ともいえるのです。

残念ながら今年も新型コロナウイルス蔓延防止のために中止が決定されていますが、この大会の由来を考えれば確かに、慎重にならざるを得ないのでしょうね。

今日はその他、「骨盤の日」「自助の日」「ゴルフ記念日」など。

明日もおたのしみに~。