はいさいFESTAタ@川崎 最終日も大盛況 寺澤禎則

ゴールデンウィークの川崎の風物詩、はいさいFESTAが幕を閉じました。
昨日、5月6日の見どころをせっかく書いたのに、送信を忘れました(^_^;)。

今日は午前から夜まで滞在して、沖縄の風を楽しみました。
クイパラでもおなじみの唄者が出演しましたよ。

伊良皆高吉研究所(沖縄音楽三線教室)
今年開設20周年だそうです。伊良皆先生、86歳過ぎて、
まだまだ元気に唄っていらっしゃいます。
ステージいっぱいの出演者ですが、テンポ乱れない斉奏は立派でした。
笛と太鼓が入るとハリが出ますね。
11:00~11:30 アレーナチッタ

奏絵
映画「なんでかね~鶴見」にもヒロインとして出演されたかーなー。
いーどぅし相方が活動休止中のため、今は奏絵さんのみソロ活動中ということで、
妹の珠恵さんとの共演でした。ウクレレ・三線も聴かせてくれました。
11:30~12:00 噴水広場

なんくるエイサー
本格的な創作エイサーと、子供のメンバーも加わったチームの、
ダイナミックで楽しいステージでした。
12:00~12:30 アレーナチッタ

スージーズ&きよ
ヒヤミカチ節を逆手で弾いていました。
13:00~13:30 アレーナチッタ

イチャリバーズ
シーサー玉城さん、画家としても活躍中で、描いた絵をトートバッグやマグカップにも
映し出して販売していました。
クイパラ貸し切りのお座敷列車でご一緒したのが懐かしいです。
今日は久しぶりにギター/ベース、ドラムスのバンドでの演奏を聴きました。
14:00~14:30 アレーナチッタ

鶴見エイサー潮風
映画「なんでかね~鶴見」のエイサーチーム。
本島エイサー定番曲を魅せてくれました。
15:00~15:30 ルフロン前広場

dream bamboo
沖縄のフォークバンド「かぐやひも」のメンバー「南こっせつ」ことbambooと
沖縄出身女性ボーカリストのYumenoによるツインボーカルデュオ。
キレイな歌声でした。
15:30~16:00 噴水広場

大工哲弘 with 苗子
昨日のステージのおまけ、昨年はクイパラでライブでしたが、
今年は沖縄居酒屋「びんがた」でした。
八重山民謡中心の、観客一体の楽しいステージでした。
18:30~22:00 びんがた

振り返るとあちこち移動しながら、随分たくさんのステージを見ました。
どの会場も、大入り満員で大盛り上がり。
私たちも、またステージ活動したいですね。

本部(水)・ソレイユカルチャーセンター三郷(月)講師

寺澤 禎則
生徒大募集中♪