国宝五城めぐり(23) 彦根エリア⑥彦根城天秤櫓 寺澤禎則

彦根城散歩

天秤櫓は、天秤のような形であることからその名があります。
その割には左右非対称ですが。

この形の櫓は彦根城だけで、豊臣秀吉が築城した長浜城大手門を
移築したものと言われています。

幕末の嘉永7(1854)年に左側の石垣を根本から積み替える大修理が
あったため、左右で石垣の積み方が異なっています。

右側の売店店頭の幟旗、第六天魔王から征夷大将軍まで、
いろいろあって面白いです。

本部(水)・ソレイユカルチャーセンター三郷(月)講師
寺澤 禎則
生徒大募集中♪